ホーム > 体験レビュー > スマホでオリジナル卓上カレンダー作り!【フォリカル】
投稿日: 2018/10/01

スマホでオリジナル卓上カレンダー作り!【フォリカル】

sayuri
サービス:フォリカル
価格:880円 (税込)
このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年も後半にさしかかり、もう少しすると来年度のカレンダーをいただいたり購入したりする時期がきますね。普段フォトブックは色々と作っていますがオリジナルのカレンダーは作ったことがありません。そこで、スマホの写真でB6サイズの卓上カレンダーが作成できる「フォリカル」で来年度の卓上カレンダーを作ってみました!

フォリカル」はオリジナルノートが作れる「フォリノ」を展開するプリントオンライン.JPのサービスです!

作り方

スマホのアプリではなく、ブラウザから作成します。

スマホからもパソコンからも作成できますが、今回はスマホから作成しました。

よこ置きと、たて置きのどちらか選び、1月から12月まで計12枚、写真を追加していきます。(よこ置きはタテ向き写真、たて置きはヨコ向き写真におすすめとのこと!)

会社のデスク用に、よこ置きタイプで作成します!
こちらの画面上でできることはシンプルで、長辺あわせ・短辺あわせの変更と、画像を90度回転させることができます。

こちらが長辺あわせ。縦写真なので、長辺あわせにすると上下に余白ができます。

フォリカル

短辺あわせにするとぴったりです!

写真をズームしたり、上下左右に移動したりはできないので、細かい編集をしたい方は事前にアプリなどで加工した上で作り始めるとスムーズにできるかと思います。私は事前に写真を12枚選んでフォルダに分け、それぞれ明るさや文字入れなどの加工をしてから作成に臨みました。

12ヶ月分の写真を選択すればできあがりです!簡単!

お支払い方法は、クレジットカード、コンビニ後払い(手数料200円)、代金引換、楽天Payから、配送はクロネコDM便(送料無料)、クロネコヤマト宅急便(送料別途)から選択できます。

仕上がり

届きました〜!注文から8日目に届きました。

カレンダーの表紙に12枚の写真が並んでいます。スクエアサイズになっているので一部切れている箇所もありますが、これだけで可愛いですね。

裏表で1ヶ月ずつになっているので、カレンダーは6枚入っています。

※2019年1月始まりカレンダーに記載される元号は「平成」の表記となっています。

フォリカル,カレンダー

B6サイズはデスクに置くのにちょうどいいサイズ!大きすぎず、小さすぎず。

画質

事前に明るく加工していましたが、印象としては少し暗め。ですが、顔のアップのような大きな写真は問題なく綺麗です。ほっぺのツヤもきちんと印刷されていましたよ!

こちらの写真は室内で撮影したもので、もともとあまり暗くないものを更に明るく加工したのですが、それでも少し暗めでした。

こちらが元の写真です。少し暗めですね。しかしこの写真以外はほとんど見た目のまま印刷されていました!元の写真の明るさや加工具合などで変わるのでしょうか。

スタンド・紙質

紙質はしっかりとした厚紙です。普通のハガキよりもしっかりしていて、サラサラとした肌触りのカードです。

1日の欄に書けるスペースは20文字くらいでしょうか。上から鉛筆・ゲルインクボールペン・油性ボールペンで書いてみましたが全て問題なくさらっと書けました!

横置き縦置き、壁掛けなど複数タイプに応用できるスタンドがついてきます。個人的に、こんなスタンド見たことがなく画期的で感動しました。

まとめ

ブラウザから作成するとのことで最初は慣れませんでしたが、慣れてみるとアプリをダウンロードする手間もなく、スマホの容量を圧迫することもなく、ブラウザから作成できる方が案外簡単だったなと感じました。

カレンダーは頂き物を使うことが多いと思いますが、自分で作ってみると、毎月の楽しみが増えるような気がします!会社のデスクに子どもの写真のカレンダーがあれば、毎日見てやる気も出そうです♪

フォリカルでは卓上カレンダーの他に壁掛けカレンダーも作成できますので、来年度のカレンダーの候補に子どもの写真入りのオリジナルカレンダーを入れてみてはいかがですか?

ぜひ試してみてくださいね!

この記事を書いたクリエイター
sayuri

sayuri(8記事)

熊本出身86世代で2児のママ。写真もフォトグッズを作るのもとてもすき。子育てと仕事の両立頑張りたい。でも基本はのんびりまったり暮らしたい。

このクリエイターの他の記事をみる

記事が気に入ったらいいねしてね♪

コドモノ!からパパ・ママが喜ぶ情報をお届けします。

新着記事

第1回フォトブック展「MEKURU-めくる-」