ホーム > 体験レビュー > まるで本のような「フォト本」カメラのキタムラ
投稿日: 2018/01/16  更新日: 2018/01/18

まるで本のような「フォト本」カメラのキタムラ

sayuri
サービス:フォト本
価格:6,700円 (税込)
このエントリーをはてなブックマークに追加

写真をプリントしてアルバムを作ったりフォトブックを作っても、写真の枚数が多いとどうしても分厚く重くなってしまいませんか?
しかし、薄くて軽いフォトブックであれば場所もとらないのでいつでも気軽に手にとって何度も見返せるようそばに置いておくことができます。

今回は、大量の写真が入るのに出来上がりが分厚くならず軽い、カメラのキタムラのサービス”フォト本”をご紹介します!

特徴は、本屋さんに並ぶまるで本のようなフォトブック。サイズは文庫サイズ・A5サイズ・A4サイズ(A4サイズはパソコン版のみ)で、どれも薄いので家の本棚の隙間にそっと入ります。

作成方法

フォト本は、パソコンからもスマートフォンのアプリからも作成できます。
パソコンからの作成の流れはコチラ。


ページ数、文字の種類などを決め、写真をアップロードして編集していきます。


選択した写真は、写真左のように赤い枠がつくので重複して選択してしまう心配はありません!

写真選択画面は撮影日順と選択順に並びます。送ってもらった写真など、日付情報が入っていない写真の場合、フォト本のシステム上での日付情報の変更はできません。撮影日順にアルバムを作る場合は、自分で日付を確認して並べ替える必要があります。

※パソコンから作成する場合、写真は1ページに最大9枚まで写真が入ります。

スマートフォンの作成画面はコチラ。

パソコンと同じようにページ数から決めていきます。

テンプレートを選び、写真を入れていきます。

※スマートフォンから作成する場合は1ページに最大3枚まで写真が入ります。パソコンでの作成と大きく違う点はここです。

 

金額

金額は、フォトブックのサイズ、ページ数によって変わります。各サイズ24ページから作成でき、
文庫サイズ2,000円?、A5サイズ3,000円?、A4サイズ4,000円?となっています。

私が作ったフォト本は2冊ありますが、60ページで6,700円(税込)、48ページで6,048円(税込)でした。それぞれ200?250枚くらいの写真が入っています。子どもの1年間を記録したフォトブックで、半年ごとに2冊作りました。

仕上がり


左から4,5冊目がフォト本です。約250枚の写真が入ってこの薄さです。我が家では、こちらのようにいつも手に取れる場所にフォトブックを置いてあります。薄くて軽いので気軽に雑誌を見るような感覚です。
月初めの写真には他のアプリで加工して文字を入れた写真を大きく入れて、何ヶ月からの写真かが分かるようにしています。テンプレートが豊富なので、簡単にこのようなレイアウトのページが作成できます。


文字入力もできるので、成長記録も残せます!


画質はキタムラ品質でとても綺麗です。
A4サイズは見栄えもよく、写真を大きく印刷できるので見やすく気に入っています。
しかしソフトカバーなので、子どもが破ってしまったりする心配を考えると、小さい子どもが気軽に見るのに安心なのは、やはりハードカバーのしっかりしたフォトブックだと思います。我が家でも3歳息子がフォト本を見るときは破ってしまわないように親子で一緒に楽しむようにしています。

大量の写真をフォトブックにしたい、けれど分厚く重くなるのが苦手な方には、フォト本はオススメです!

サービス:フォト本
この記事を書いたクリエイター
sayuri

sayuri(8記事)

熊本出身86世代で2児のママ。写真もフォトグッズを作るのもとてもすき。子育てと仕事の両立頑張りたい。でも基本はのんびりまったり暮らしたい。

このクリエイターの他の記事をみる

記事が気に入ったらいいねしてね♪

コドモノ!からパパ・ママが喜ぶ情報をお届けします。

新着記事

第1回フォトブック展「MEKURU-めくる-」